TEEZVA&ADMINISTA

【新譜が良すぎたので】TEEZVA&ADMINISTA / Talkin’roots and…【旧譜も入荷】

TEEZVA&ADMINISTA
販売価格(税込)
¥1,800
在庫状態 : 在庫有り
数量

送料

1万円以上お買い上げで全国送料無料

1万円以上お買い上げの場合は送料無料にて商品を発送いたします。発送日から3営業日以内に発送し、ご連絡いたします。おおよそ2−3日の配達日数となりますが、交通事情等により遅れが生じる場合があります。

商品について

商品詳細

Artist : TEEZVA&ADMINISTA
Title : Talkin’ roots and…
仕  様 : 1CD
定 価 : ¥1,800(tax in)

「Piano×Drum×HIPHIP」
生音にこだわった、LIVE感溢れる、音楽性豊かなJAZZ HIPHOP。
人の感情に訴えかけるメロディー、ビートを堪能あれ。

トラックメーカー・サンプラー奏者であるTeezvaが、キーボードにAdministaを迎え、
生と生を基盤にした合同企画。4曲目のHipHopClassicへのトリビュート曲を含む全9タイトル。

喜怒哀楽の多用、歴史的作品へのリスペクト、新しい音への飽くなき挑戦をコンセプトに、
ストリート感を強く意識した良質なサウンド。このような作品が今まであっただろうか。

TRACK LIST

1. 1st Contact
2. Instinct
3. Box Wood
4. Acer Negundo
5. Underground Comunication
6. Fillifera Aurea
7. Off the Wall
8. Mari Brown(orignal)
9. Private Gardener

<Teezva プロフィール>
1994年数々のHIPHOPクラシックに影響され活動をはじめる。
1998年からMPC2000によるTRACK制作を始め、近年も無数のライブを精力的に行っている。
2006年頃には、彼のオリジナルスタイルとも言える、二台のトリガーフィンガーによる
パフォーマンスという新たなスタイルを確立。
ライブならではのスピード感と即興性を取り入れたステージは初めて体感する者に衝撃を与える。
2005年、マイアミアンダーグラウンドを代表するレーベル「AREPAZ」「Botanica del Jibaro」
そして、「MERCK」Japan Tourでのパフォーマンス、2007年、「Rebel Clique(Fat Jon&Amleset Solomon)」との共演、2008年ロサンゼルス発のトラックメーカー「Edit」のJapan Tour
にブッキングされるなど場数と共に着々と実力を付けてきた。

<Administa プロフィール>
1998年、Teezvaと出会う。キーボード奏者、DJとして活動。
キーボードによる作曲を基盤とし、Hip Hopのストリート感、黒さを追及し続ける。
Teezva 1st アルバム『sasanqua』にてフィーチャリングで参加。

おすすめダウンロード商品