【NEW ARRIVAL!!!】MeMe8 / What’s the matter??[CD]

What's the matter__jaketn
販売価格(税込)
¥1,260
在庫状態 : 在庫有り
数量

送料

1万円以上お買い上げで全国送料無料

1万円以上お買い上げの場合は送料無料にて商品を発送いたします。発送日から3営業日以内に発送し、ご連絡いたします。おおよそ2−3日の配達日数となりますが、交通事情等により遅れが生じる場合があります。

商品について

商品詳細

Sapporo発RARE GROOVE/JAZZFUNK BAND “MeMe8” の
NEW SINGLE”What’s the matter??”ドロップ!!!
2011年、時代に先駆けて発売された
1st Mini ALBUM”Ascension is everywhere”でデヴュー以来のNew single。
3.11以降、沈黙し、話題を逸らし、
尚も暴走し続ける体制や社会に対しての強いメッセージを込めた渾身の1曲。
70‘sソウル風なサウンドに、
敬愛する”GIL SCOTT HERON”を思わせる様なヴォーカルアレンジで、
この世界の矛盾をも温かく包み込むスケールと完成度を兼ね備えた作品。
Side:BでEDITされている”Gandharva”はVo&GのOSAMU SAKURAI

ソロ名義で以前ダウンロードリリースされた作品をMeMe8がフィーチャー。
インド神話においてインドラ(梵天)に仕える半身半獣の奏楽神団で、
大勢の神の居る宮殿の中で美しい音楽を奏でるソーマの守護神
”ガンダルヴァ”(ウィキペディア参照)をモチーフにしたインスト曲。
サウダージな旋律と、とろける様なスキャット、
プレイヤーそれぞれの絡みが神秘的なグルーヴを生み出している
スムースダンストラック。
ボーナストラックには、
THA BLUE HERB/MIC JAC PRODUCTIONとの交流深く、
札幌CLUB MUSICシーンにおいて多大な貢献と影響を残し,
昨年他界されたDJ MEGURO as BLACK EYEの貴重なリミックス作品
“Gandharva afro mix”を収録。
ゲストに現在活躍中のセネガルのグリオ
“Mamadou Lo”(アフリカンドラム)を迎え、
MEGUROならではのストイックさでコンポーズされたクラブチューンになっている。

MeMe8
profile

2009年4月、札幌にてVo&GuitarのOsamuを中心に4人で結成。
野外フェス、CLUBミュージックシーンでライブ活動を展開。
2010年7月に1st mini ALBUM “Ascension is everywhere”
の収録をきっかけに8人編成になる。
2011年2月に同アルバムをTONE CATS RECORDから全国にリリース。
HMV札幌ステラプレイスにてリリース記念ライブ、マイペースに道内ツアーを決行。
国内外を問わずオーディエンスから賞賛を得た。
楽曲はOLD school /Jazzfunk/Soul/R&B/JazzHiphop/
Poet blues/Latin smooth jazzを中心にMeMe8独自のセンスでオリジナルコンポースされている。
正にこれぞ”RARE GROOVE(レアグルーヴ)”というナンバーばかりで、
Vo Osamuのソウルフルな声を英詩にのせ、Jazzyなホーンセクション、
プログレッシヴなリズムアプローチでグルーヴを生み出す。
ライブには定評を得ていて、聴くも良し、踊るも良し、どっぷり世界観に浸るも良し、場を選ばずオファーを受けている。
2012年7月にNew single”What’s the matter??”をコンポーズ、
東北ツアー(5カ所)を決行。現在、新たなアルバム制作に向けて進行中。
また、Hiphop界のカリスマ”B.I.G.JOE”とのコラボレーションも予定している。

おすすめダウンロード商品